2017年08月07日

Michael Grabの世界

【重力接着】「にわかには信じられん」はこのためにある言葉。石が奇跡のバランスで、あり得ない風景を作り出している

どうみても「奇跡」、にわかに信じられないという言葉はまさにこのためにあったのかと衝撃する、カナダのパフォーマー マイケル・グラブ (Michael Grab) の超絶技法「重力接着 (Gravity Glue)」
 
彼は何年にも渡る精神修養と瞑想を経てこの技を習得したという。見るものにまで「無の境地」を感じさせてしまう強烈なビジュアル、映像のなかの彼の呼吸音が印象的だ

このテクニックのレクチャーも行っており、訓練によって人々は「内なる世界の静寂」を手に入れ、自分固有の "振動" を感じ、それを "3次元の世界 (通常の世界)" へ波及させることで、自分自身を自由へと解き放つことができるという
 
息子一家と娘一家たちと避暑に出かけています。
 
帰宅予定は8月9日ですが、その間はいつもの「つぶやき」をお休みしています。
 
代わりに、日替わりで2015年度に紹介した素晴らしい写真をお届けしますが、今日はMichael Grabの超絶技法「重力接着 (Gravity Glue)」の世界をお届けします。
 
 
【Michael Grabの世界】

2015_08_06_01.jpg
 
2015_08_06_02.jpg
 
2015_08_06_03.jpg
 

 
2015_08_07_01.jpg
 
2015_08_07_02.jpg
 
2015_08_07_03.jpg 
 
2015_08_08_01.jpg
 
2015_08_08_02.jpg 
 
2015_08_08_03.jpg
 
2015_08_09_01.jpg
 
2015_08_09_02.jpg
 
2015_08_09_03.jpg
 
2015_08_10_01.jpg
 
2015_08_10_02.jpg
 
2015_08_10_03.jpg
 
2015_08_11_01.jpg
 
2015_08_11_02.jpg
 
2015_08_11_03.jpg
 
2015_08_12_01.jpg
 
2015_08_12_02.jpg
 
2015_08_12_03.jpg 

posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする