2017年07月12日

The Great Jack O’Lantern Blazeの世界-6

暗闇に妖しく輝く5,000個を超えるジャック・オー・ランタン、よくぞここまでかぼちゃを彫ったなと壮大さに感動を禁じ得ないこの祭典「ジャック・オー・ランタン・ブレイズ (The Great Jack O’Lantern Blaze)」。

ニューヨークで毎年開催されるこのイベントは昨年は過去最大規模、ハロウィンの夜を25日間に渡って恐竜や怪物がイルミネーション、総勢25人のアーティストによる作品を来場者数万人が体験したという。
 
今日は外出しています。 
 
「つぶやき」はお休みしますが、闇夜に輝くさまざまなジャック・オー・ランタンの作品をお届けします。
 
【The Great Jack O’Lantern Blazeの世界-6】
 
2017_07_12_01.jpg
 
2017_07_12_02.jpg
 
2017_07_12_03.jpg

posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

The Great Jack O’Lantern Blazeの世界-5

暗闇に妖しく輝く5,000個を超えるジャック・オー・ランタン、よくぞここまでかぼちゃを彫ったなと壮大さに感動を禁じ得ないこの祭典「ジャック・オー・ランタン・ブレイズ (The Great Jack O’Lantern Blaze)」。

ニューヨークで毎年開催されるこのイベントは昨年は過去最大規模、ハロウィンの夜を25日間に渡って恐竜や怪物がイルミネーション、総勢25人のアーティストによる作品を来場者数万人が体験したという。
 
明日まで外出しています。 
 
「つぶやき」はお休みしますが、闇夜に輝くさまざまなジャック・オー・ランタンの作品をお届けします。
 
【The Great Jack O’Lantern Blazeの世界-5】
 
2017_07_11_01.jpg
 
2017_07_11_02.jpg
 
2017_07_11_03.jpg

posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

The Great Jack O’Lantern Blazeの世界-4

暗闇に妖しく輝く5,000個を超えるジャック・オー・ランタン、よくぞここまでかぼちゃを彫ったなと壮大さに感動を禁じ得ないこの祭典「ジャック・オー・ランタン・ブレイズ (The Great Jack O’Lantern Blaze)」。

ニューヨークで毎年開催されるこのイベントは昨年は過去最大規模、ハロウィンの夜を25日間に渡って恐竜や怪物がイルミネーション、総勢25人のアーティストによる作品を来場者数万人が体験したという。
 
水曜日まで外出しています。 
 
その間は、いつもの「つぶやき」はお休みしますが、毎日、闇夜に輝くさまざまなジャック・オー・ランタンの作品をお届けしています。
 
【The Great Jack O’Lantern Blazeの世界-4】
 
2017_07_10_01.jpg
 
2017_07_10_02.jpg
 
2017_07_10_03.jpg

posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

The Great Jack O’Lantern Blazeの世界-3

暗闇に妖しく輝く5,000個を超えるジャック・オー・ランタン、よくぞここまでかぼちゃを彫ったなと壮大さに感動を禁じ得ないこの祭典「ジャック・オー・ランタン・ブレイズ (The Great Jack O’Lantern Blaze)」。

ニューヨークで毎年開催されるこのイベントは昨年は過去最大規模、ハロウィンの夜を25日間に渡って恐竜や怪物がイルミネーション、総勢25人のアーティストによる作品を来場者数万人が体験したという。
 
今週の水曜日まで外出しています。 
 
その間は、いつもの「つぶやき」はお休みしますが、毎日、闇夜に輝くさまざまなジャック・オー・ランタンの作品をお届けしています。
 
【The Great Jack O’Lantern Blazeの世界-3】

 
2017_07_09_01.jpg
 
2017_07_09_02.jpg
 
2017_07_09_03.jpg

posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

The Great Jack O’Lantern Blazeの世界-2

暗闇に妖しく輝く5,000個を超えるジャック・オー・ランタン、よくぞここまでかぼちゃを彫ったなと壮大さに感動を禁じ得ないこの祭典「ジャック・オー・ランタン・ブレイズ (The Great Jack O’Lantern Blaze)」。

ニューヨークで毎年開催されるこのイベントは昨年は過去最大規模、ハロウィンの夜を25日間に渡って恐竜や怪物がイルミネーション、総勢25人のアーティストによる作品を来場者数万人が体験したという。
 
週末から来週の水曜日まで外出しています。 
 
その間は、いつもの「つぶやき」はお休みしますが、毎日、闇夜に輝くさまざまなジャック・オー・ランタンの作品をお届けしています。
 
【The Great Jack O’Lantern Blazeの世界-2】
 
2017_07_08_01.jpg
 
2017_07_08_02.jpg
 
2017_07_08_03.jpg 

posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

The Great Jack O’Lantern Blazeの世界-1

暗闇に妖しく輝く5,000個を超えるジャック・オー・ランタン、よくぞここまでかぼちゃを彫ったなと壮大さに感動を禁じ得ないこの祭典「ジャック・オー・ランタン・ブレイズ (The Great Jack O’Lantern Blaze)」。

ニューヨークで毎年開催されるこのイベントは昨年は過去最大規模、ハロウィンの夜を25日間に渡って恐竜や怪物がイルミネーション、総勢25人のアーティストによる作品を来場者数万人が体験したという。
 
今日から来週の水曜日まで外出します。
 
その間は、いつもの「つぶやき」はお休みしますが、毎日、闇夜に輝くさまざまなジャック・オー・ランタンの作品をお届けします。
 
【The Great Jack O’Lantern Blazeの世界-1】
 
2017_07_07_01.jpg
 
2017_07_07_02.jpg
 
2017_07_07_03.jpg

posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

Marc Riboudの世界-6

フランスで最も著名な報道写真家の一人で、1960年代米国のベトナム戦争(Vietnam War)に反対する「フラワーパワー」運動を捉えた写真などで知られるマルク・リブー(Marc Riboud)。
 
長い闘病生活の末に93歳で昨年8月30日に死去した。
 
1937年、14歳の時に初めて写真を撮る。1943年から45年までレジスタンス運動に参加し、その後リヨンの国立高等工芸学校にて工学を学ぶ。1951年までエンジニアとしてリヨンの工場で働き、その後フリーランスの写真家となる。
 
今日は外出しています。
 
「つぶやき」はお休みしてますが、彼が35歳の時に撮った1958年当時の懐かしい風景をお届けします。
  
【Marc Riboudの世界-6】
 
2017_06_07_01.jpg
 
2017_06_07_02.jpg
 
2017_06_07_03.jpg  
posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

Marc Riboudの世界-5

フランスで最も著名な報道写真家の一人で、1960年代米国のベトナム戦争(Vietnam War)に反対する「フラワーパワー」運動を捉えた写真などで知られるマルク・リブー(Marc Riboud)。
 
長い闘病生活の末に93歳で昨年8月30日に死去した。
 
1937年、14歳の時に初めて写真を撮る。1943年から45年までレジスタンス運動に参加し、その後リヨンの国立高等工芸学校にて工学を学ぶ。1951年までエンジニアとしてリヨンの工場で働き、その後フリーランスの写真家となる。
 
明日まで外出しています。
 
いつもの「つぶやき」はお休みしますが、彼が35歳の時に撮った1958年当時の東京の風景を日替わりでお届けします。
  
【Marc Riboudの世界-5】

2017_06_06_02.jpg
 
2017_06_06_01.jpg
 
2017_06_06_03.jpg
posted by 定年オジサン at 11:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

Marc Riboudの世界-4

フランスで最も著名な報道写真家の一人で、1960年代米国のベトナム戦争(Vietnam War)に反対する「フラワーパワー」運動を捉えた写真などで知られるマルク・リブー(Marc Riboud)。
 
長い闘病生活の末に93歳で昨年8月30日に死去した。
 
1937年、14歳の時に初めて写真を撮る。1943年から45年までレジスタンス運動に参加し、その後リヨンの国立高等工芸学校にて工学を学ぶ。1951年までエンジニアとしてリヨンの工場で働き、その後フリーランスの写真家となる。
 
水曜日まで外出しています。
 
その間はいつもの「つぶやき」はお休みしてますが、彼が35歳の時に撮った1958年当時の東京の風景を日替わりでお届けしています。
  
【Marc Riboudの世界-4】
 
2017_06_05_01.jpg
 
2017_06_05_02.jpg
 
2017_06_05_03.jpg

posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

Marc Riboudの世界-3

フランスで最も著名な報道写真家の一人で、1960年代米国のベトナム戦争(Vietnam War)に反対する「フラワーパワー」運動を捉えた写真などで知られるマルク・リブー(Marc Riboud)。
 
長い闘病生活の末に93歳で昨年8月30日に死去した。
 
1937年、14歳の時に初めて写真を撮る。1943年から45年までレジスタンス運動に参加し、その後リヨンの国立高等工芸学校にて工学を学ぶ。1951年までエンジニアとしてリヨンの工場で働き、その後フリーランスの写真家となる。
 
今週の水曜日まで外出しています。
 
その間はいつもの「つぶやき」はお休みしますが、彼が35歳の時に撮った1958年当時の東京の風景を日替わりでお届けしています。
  
【Marc Riboudの世界-3】
 
2017_06_04_01.jpg
 
2017_06_04_02.jpg 
 
2017_06_04_03.jpg

posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする