2017年09月06日

Jeff Hansonの世界-6

今日は外出しています。
 
「つぶやき」はお休みしますが、Jeff Hansonの「色彩の3D空間」と呼ばれる作品をお届けします。
 
わずか12歳のとき、神経線維腫症と呼ばれる難病によって視神経腫瘍を引き起こし、弱視となったジェフ・ハンソン (Jeff Hanson)。
 
治療のために始めた絵画は、視力の損失を補うために立体的に描かれたが、まるで「色彩の3D空間」のような斬新な世界が全米で話題となり、彼が同じ疾患を持つ人々のために行ったチャリティーには、ウォーレン・バフェットの娘・スージーやエルトン・ジョンらが駆けつけ、100万ドルもの募金を集めることに成功している。
 
 
【Jeff Hansonの世界-6】
 
2017_09_06_01.jpg
 
2017_09_06_02.jpg
 
2017_09_06_03.jpg
 
posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

Jeff Hansonの世界-5

明日まで外出しています。
 
いつもの「つぶやき」はお休みしますが、毎日、Jeff Hansonの「色彩の3D空間」と呼ばれる作品をお届けします。
 
わずか12歳のとき、神経線維腫症と呼ばれる難病によって視神経腫瘍を引き起こし、弱視となったジェフ・ハンソン (Jeff Hanson)。
 
治療のために始めた絵画は、視力の損失を補うために立体的に描かれたが、まるで「色彩の3D空間」のような斬新な世界が全米で話題となり、彼が同じ疾患を持つ人々のために行ったチャリティーには、ウォーレン・バフェットの娘・スージーやエルトン・ジョンらが駆けつけ、100万ドルもの募金を集めることに成功している。
 
 
【Jeff Hansonの世界-5】

 
2017_09_05_01.jpg
 
2017_09_05_02.jpg
 
2017_09_05_03.jpg
 
posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

Jeff Hansonの世界-4

水曜日まで外出しています。
 
その間は、いつもの「つぶやき」はお休みしてますが、毎日、Jeff Hansonの「色彩の3D空間」と呼ばれる作品をお届けしています。
 
わずか12歳のとき、神経線維腫症と呼ばれる難病によって視神経腫瘍を引き起こし、弱視となったジェフ・ハンソン (Jeff Hanson)。
 
治療のために始めた絵画は、視力の損失を補うために立体的に描かれたが、まるで「色彩の3D空間」のような斬新な世界が全米で話題となり、彼が同じ疾患を持つ人々のために行ったチャリティーには、ウォーレン・バフェットの娘・スージーやエルトン・ジョンらが駆けつけ、100万ドルもの募金を集めることに成功している。
 
 
【Jeff Hansonの世界-4】
 
2017_09_04_01.jpg
 
2017_09_04_03.jpg
 
2017_09_04_02.jpg
 
posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

Jeff Hansonの世界-3

水曜日まで外出しています。
 
その間は、いつもの「つぶやき」はお休みしてますが、毎日、Jeff Hansonの「色彩の3D空間」と呼ばれる作品をお届けしています。
 
わずか12歳のとき、神経線維腫症と呼ばれる難病によって視神経腫瘍を引き起こし、弱視となったジェフ・ハンソン (Jeff Hanson)。
 
治療のために始めた絵画は、視力の損失を補うために立体的に描かれたが、まるで「色彩の3D空間」のような斬新な世界が全米で話題となり、彼が同じ疾患を持つ人々のために行ったチャリティーには、ウォーレン・バフェットの娘・スージーやエルトン・ジョンらが駆けつけ、100万ドルもの募金を集めることに成功している。
 
 
【Jeff Hansonの世界-3】

2017_09_03_02.jpg

 
2017_09_03_01.jpg
 
 
2017_09_03_03.jpg
 
posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

Jeff Hansonの世界-2

来週の水曜日まで外出しています。
 
その間は、いつもの「つぶやき」はお休みしますが、毎日、Jeff Hansonの「色彩の3D空間」と呼ばれる作品をお届けしています。
 
わずか12歳のとき、神経線維腫症と呼ばれる難病によって視神経腫瘍を引き起こし、弱視となったジェフ・ハンソン (Jeff Hanson)。
 
治療のために始めた絵画は、視力の損失を補うために立体的に描かれたが、まるで「色彩の3D空間」のような斬新な世界が全米で話題となり、彼が同じ疾患を持つ人々のために行ったチャリティーには、ウォーレン・バフェットの娘・スージーやエルトン・ジョンらが駆けつけ、100万ドルもの募金を集めることに成功している。
 
 
【Jeff Hansonの世界-2】
 
2017_09_02_01.jpg
  
2017_09_02_03.jpg

2017_09_02_02.jpg  

 
posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

Jeff Hansonの世界-1

わずか12歳のとき、神経線維腫症と呼ばれる難病によって視神経腫瘍を引き起こし、弱視となったジェフ・ハンソン (Jeff Hanson)。
 
治療のために始めた絵画は、視力の損失を補うために立体的に描かれたが、まるで「色彩の3D空間」のような斬新な世界が全米で話題となり、彼が同じ疾患を持つ人々のために行ったチャリティーには、ウォーレン・バフェットの娘・スージーやエルトン・ジョンらが駆けつけ、100万ドルもの募金を集めることに成功している。
 
今日から来週の水曜日まで外出しています。
 
その間は、いつもの「つぶやき」はお休みしますが、毎日、Jeff Hansonの「色彩の3D空間」と呼ばれる作品をお届けします。
 
【Jeff Hansonの世界-1】
 
2017_09_01_01.jpg
 
2017_09_01_02.jpg
 
2017_09_01_03.jpg
 
posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

Jack Stormsの不思議な彫刻

今日は息子一家と娘一家と避暑に出かけています。
 
「つぶやき」はお休みしますが、代わりに、2015年度に紹介した素晴らしい風景写真をお届けします。 
 
全米で「傑出したガラス職人」3人のうちのひとり ジャック・ストームス (Jack Storms) の作品です。

【Jack Stormsの不思議な彫刻】



2015010_05_01.jpg

2015010_05_02.jpg




2015_10_06_01.jpg

2015_10_06_02.jpg


 
2015_10_07_01.jpg
 
2015_10_07_02.jpg
 


2015010_08_01.jpg

2015010_08_02.jpg



2015_10_09_01.jpg

2015_10_09_02.jpg



2015_10_12_01.gif

2015_10_12_02.gif

2015_10_12_03.gif

posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

世界各地の美しい螺旋階段

息子一家と娘一家たちと避暑に出かけています。
 
明日には帰宅しますがいつもの「つぶやき」はお休みしています。
 
代わりに、日替わりで2015年度に紹介した素晴らしい風景写真をお届けします。 
 
今日お届けするのは、世界の美しい螺旋階段の世界です。
 
【世界各地の美しい螺旋階段】
 
2015_09_04_01.jpg
ハーテンフェーツ城(ドイツ)

 
2015_09_04_02.jpg
エクミュル灯台(フランス)

 
2015_09_04_03.jpg
サグラダファミリア(スペイン)

 
2015_09_05_01.jpg
ドレスデン(ドイツ)

 
2015_09_05_02.jpg
コトブス大学図書館(ドイツ)

  
2015_09_05_03.jpg
ヒールズデパート(イギリス)
 
 
2015_09_06_01.jpg
サンフランシスコ(アメリカ)

 
2015_09_06_02.jpg
バチカン美術館内の螺旋階段

 
2015_09_06_03.jpg
クイーンズハウス(イギリス)

  
2015_09_07_01.jpg
スペイン、マドリード美術館の螺旋階段

 
2015_09_07_02.jpg
フィンランド

 
2015_09_07_03.jpg
米ニュージャージー州ケープメイの灯台にある螺旋階段

 
2015_09_08_01.jpg
東京(日本)

 
2015_09_08_02.jpg
チャイニーズガーデン(シンガポール)

 
2015_09_08_03.jpg
ドレスデン(ドイツ)

 
2015_09_09_01.jpg
ドイツ映画博物館(ドイツ)

 
2015_09_09_02.jpg
ミュンヘン(ドイツ)

 
2015_09_09_03.jpg
フランス、パリ、凱旋門の螺旋階段

 
2015_09_09_04.jpg
ビスカヤ博物館(アメリカ)
 
posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

Michael Grabの世界

【重力接着】「にわかには信じられん」はこのためにある言葉。石が奇跡のバランスで、あり得ない風景を作り出している

どうみても「奇跡」、にわかに信じられないという言葉はまさにこのためにあったのかと衝撃する、カナダのパフォーマー マイケル・グラブ (Michael Grab) の超絶技法「重力接着 (Gravity Glue)」
 
彼は何年にも渡る精神修養と瞑想を経てこの技を習得したという。見るものにまで「無の境地」を感じさせてしまう強烈なビジュアル、映像のなかの彼の呼吸音が印象的だ

このテクニックのレクチャーも行っており、訓練によって人々は「内なる世界の静寂」を手に入れ、自分固有の "振動" を感じ、それを "3次元の世界 (通常の世界)" へ波及させることで、自分自身を自由へと解き放つことができるという
 
息子一家と娘一家たちと避暑に出かけています。
 
帰宅予定は8月9日ですが、その間はいつもの「つぶやき」をお休みしています。
 
代わりに、日替わりで2015年度に紹介した素晴らしい写真をお届けしますが、今日はMichael Grabの超絶技法「重力接着 (Gravity Glue)」の世界をお届けします。
 
 
【Michael Grabの世界】

2015_08_06_01.jpg
 
2015_08_06_02.jpg
 
2015_08_06_03.jpg
 

 
2015_08_07_01.jpg
 
2015_08_07_02.jpg
 
2015_08_07_03.jpg 
 
2015_08_08_01.jpg
 
2015_08_08_02.jpg 
 
2015_08_08_03.jpg
 
2015_08_09_01.jpg
 
2015_08_09_02.jpg
 
2015_08_09_03.jpg
 
2015_08_10_01.jpg
 
2015_08_10_02.jpg
 
2015_08_10_03.jpg
 
2015_08_11_01.jpg
 
2015_08_11_02.jpg
 
2015_08_11_03.jpg
 
2015_08_12_01.jpg
 
2015_08_12_02.jpg
 
2015_08_12_03.jpg 

posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

Ray Collinsの世界

最近では「色盲」という言葉は使われなくなってきており、「色覚異常」もしくは「色覚障害」等の表現が使われることが多くなっているらしい。
 
それは「盲」という言葉に差別的なニュアンスがあることと、色盲が大抵の色を判別することができるにも関わらず、色覚の全盲であるという誤解を招くという懸念からであるという。
 
しかし、自然科学者の分野を対象として、バリアフリープレゼンテーションの普及活動をしている人々は、そこであえて「色盲」という言葉を使っているという。
 
息子一家と娘一家たちと避暑に出かけています。
 
帰宅予定は8月9日ですが、その間はいつもの「つぶやき」をお休みしています。
 
代わりに、日替わりで2015年度に紹介した素晴らしい写真をお届けしますが、今日は2007年に写真を撮り始めた色盲の炭鉱作業員 レイ・コリンズ (Ray Collins)が、色盲の写真家としてが捉えた、「波の写真」を紹介します。

【Ray Collinsの世界】
 
2015_07_10_01.jpg
 
2015_07_10_02.jpg
 
2015_07_10_03.jpg
 
2015_07_10_04.jpg
 
2015_07_11_01.jpg
 
2015_07_11_02.jpg
 
2015_07_11_03.jpg
 
2015_07_11_04.jpg
 
2015_07_12_01.jpg
 
2015_07_12_02.jpg
 
2015_07_12_03.jpg
 
2015_07_12_04.jpg
 
2015_07_13_01.jpg
 
2015_07_13_02.jpg
 
2015_07_13_03.jpg
 
2015_07_13_04.jpg
 
2015_07_14_01.jpg
 
2015_07_14_02.jpg
 
2015_07_14_03.jpg
 
2015_07_14_04.jpg


posted by 定年オジサン at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする